響家 隠れ家的高級焼肉店 |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/06/26 05:42 】 |
響家 隠れ家的高級焼肉店
またもや、ブログ更新が滞っておりました。
なんとか良いペースで書いていきたいものです。

訪問から随分時間が時間が経ってしまったのですが、
こちらのお店をご紹介!

今、非常に焼肉が食べたい気分なので、
この記事を書くのはつらい(笑)



噂やフリーペーパーなどの広告を見て、
行ってみたくてしょうがなかったお店です。

そして、以前、近くに寄った際に予約なしでふらっと訪問した時に
やはり丁寧にお断りをされてしまったので、余計に!


そのお店とは、高級焼肉店と呼び声高い『響家』です。


「麺屋毘沙門天」を横目に、更に奥に進み、
しゃぶしゃぶ 「御香海」 の竹藪が目印。



まだ先に何かあるの?
とちょっと不安な感じですが、
隠れ家的なお店があらわれます。






以前は、店名は同じままで、BARとして営業していたそうです。

落ち着いたBARの雰囲気を踏襲。
区切られた個室も多く、
接待やデートなどでの利用が多そうですね。










お肉にもこだわりが満載。
定番メニューの他にも、そのときそのときのおすすめメニューの
ラインナップが充実しています。



厚切りトロタン(128元)


舌の上でとろけちゃうんですよ。
ある意味ディープですよね(笑)







こちらは、厳選3点盛り(かいのみ、みすじ、ささみ)
希少部位の提供も多いのが特徴ですね。
おすすめメニューなので、常時あるわけではないのでご注意を。






壺漬けドラゴンカルビ(158元)


龍の背のごとく、切込みが入り、漬け込みダレを
染込ませまくりです♪





炭火の上に放ると、まさに龍が横たわっているがごとく。
脂が乗っているお肉なので、めちゃめちゃ大好き♪








こちらは、上ハラミ

噛み応え、染み出す肉汁の感覚も堪らないですよね。








赤身系のお肉がどうしても中心になりますが、
ホルモン系用意されています。










最後は、上カルビ♪





噂通り、評判通りの肉の美味さ。

そして、お値段的にも聞いていた通り(笑)






美味いけど、高い。

高いけど、美味い。




言葉の接続順番でどうしても印象が変わってきてしまいますね。


個人的には、『安くて、美味い』の方がうれしいです。


ただ、たまには、お店の雰囲気も含めて、
優雅な気分を味わって頂く、
焼肉っていうのもいいかもしれません。


おいしいお肉を食べるのって、
私の中では、限りなく上位に位置する
幸せの瞬間なので(笑)










:::【お店データ】:::::::::::::::::::::::::::::::::::


  響家

  

  住所: 長寧区仙霞路335号栄博商務楼1階(×古北路) 地図で確認
  電話:021-5204-7256
  営業:17:30~深夜
  予算:400~500元くらい


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



あー焼肉食べたくなってきた(笑)
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

PR
ブログパーツ

【2013/04/09 23:02 】 | 食べ歩き 焼肉 | 有り難いご意見(0)
<<ガツンとくる、こってりコクウマ系『牛もつ鍋 おおいし』 | ホーム | 『頑固親父』 レバの焼き具合が絶妙 >>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]