お座敷でちりとり鍋『座・炊鍋家』 |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/06/26 05:48 】 |
お座敷でちりとり鍋『座・炊鍋家』
何度も行っているかなりお気に入りのお店をやっとご紹介。


ちりとり鍋専門店『座・炊鍋家』 です。



旧虹橋パークソンのところにあったころから、
ちりとり鍋の虜になっていました。





中山公園店は、武夷路の天手古舞の並びにあります。
入口は狭いですが、2階へ上がると、全席座席。





のんびりゆったりとくつろぎながら、
ちりとり鍋を堪能できるんです。









おつまみ系も充実していて、
韓国料理系に寄っているかな。

上の写真は、チヂミピザ。
確かに似たような料理の組み合わせ。
なかなかアリです。






キムチの盛り合わせですが、
特にお気に入りなのが、真ん中のトマトキムチ

トマトのほどよい酸味とみずみずしさがちょうどよく。
そしてしっかりキムチとして成立しているのが素晴らしい。








さあ、お待ちかねのちりとり鍋♪






タレは、白と赤が選べ、今のところ毎回「赤」にしてしまっています。
辛いもの好きなのでどうしてもw

お肉は、モツ、牛カルビ、豚バラ、鶏ももの4種類の鍋を選ぶことが出来ます。

今回は、初めてお店にお誘いしたメンバーがいたので、
スタンダードにモツを選択。






モツと言っても、ホルモンと牛カルビがそれぞれ入っています。







追加で、肉や野菜を頼むことも可能なので、
第2弾としては、





豚バラと野菜を投入。


私はこの豚バラがこの鍋には一番合っていると
個人的には思っています。
なので、最初から豚バラで行くこともありますね。








旨辛のタレで煮込んだ肉と野菜がなんとも言えぬ美味さなんです。

オプションで生玉子を頼んで、すきやき風で頂くことも可能です。
これまた美味い。



何度か家で、このちりとり鍋の再現に挑戦してみたのですが、
似たような味にはなるのですが、どこかが違う・・・

それはそれでおいしいものが出来ましたが、
やはりオリジナルとは少し違う。
引き続きチャレンジはしてみたいと思います。








やかんマッコリなんかもあるので、
ちりとり鍋をつつきつつ、お酒も進んじゃいます。






鍋の〆もいろいろと選べ、
私が気に入っているのはやはりこちら





ごはんとチーズを使って、焼飯

かなりリゾットに近い感じになります。







十分にタレのうまみを吸ったご飯がたまらないんです。




野菜もたくさん食べることが出来るし、
遅くまでやっているし、
値段も手ごろだし、
紹介して連れてきても、みんな満足してくれますね。


また食べに行かないと!!












:::【お店データ】:::::::::::::::::::::::::::::::::::

  座・炊鍋家 中山公園店

  

  住所:長寧区武夷路295弄1号2階(×安西路)地図で確認
  電話:021-5234-1132
  営業:18:00~翌2:00
  予算:250元くらい


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





ポチっと応援お願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

PR
ブログパーツ

【2013/06/07 02:04 】 | 食べ歩き 和食 | 有り難いご意見(1)
<<『合点承知之助』 駆け込み30分勝負 | ホーム | 太秦(うずまさ)じゃないよ! TAI THAI 太泰 >>
有り難いご意見
こんばんは
気になっているお店です。
盛り盛りでおいしそうですね!!
行かなくちゃデス(*≧∀≦*)
【2013/06/07 20:09】 | URL | miu2☆ #2889de1a1b   [ 編集 ]
Re:こんばんは
miu2☆さん

コメントありがとうございます。
いつもブログを楽しく読ませて頂いてます。

野菜たっぷりでかなり食べ応えがあります(写真は2人前)
でも夢中で食べちゃって、いつのまにか無いということも(笑)
おすすめです♪

【2013/06/08 09:34】


貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]