踊る♪辛タコ鍋 韓国料理『函極博』 |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/06/26 05:47 】 |
踊る♪辛タコ鍋 韓国料理『函極博』
日本から遊びに来ていたお友達と上海蟹を食べた翌日は

タコ喰うぞー


ということで、こちらへ


写真の写りがあまり良くなくてスミマセン・・・

韓国料理のお店『 函极博( 函極博)』

栄華東道のこの並びに3軒ほど韓国料理のお店がありますが、
どこのお店にもまだ行ったことがなかったので
お店の情報はぜんぜん持ってなかったんです。


でも、ウマ辛タコ鍋があるとのことで。楽しみ♪
(個人的にはKARAがどうなるのかも気になってますが・・・)



ちょっと遅れてしまったので、宴は始まっており



ちょい食いかけ写真となっております。



でも、ちょうど私が到着したときにメイン系の料理が
運ばれてきてので、ギリセーフということで。




参鶏湯アリーの。






サムギョプサルの野菜包みアリーの。


韓国料理としては、まずまずな感じです。






そしてメイン中のメインも準備万端で、






お、生タコなのねー
神経だけが活きているのか、少しウニョウニョ動いています。








鍋が煮えてきたら、
タコをありのままの姿で、投入!!








鍋の熱で今度はウネウネとタコ踊りが始まります!!
クルリンと巻く感じでね。






タコが煮えてきたら、
また、鍋の上に引き上げ、
食べやすいサイズにカッティング

店員さんが「シャッターチャンスよ」
と言わんばかりに、これ見よがしに
切れ込んできます(笑)


お味の方は海鮮系のいいダシが出ていて、ウマー
タコだけではなく、エビや貝類も具材に入っていて、
恐らく具としてだけではなく、
ダシとしてもいい仕事をしています。

そして、ピリ辛系の味付けが合ってますね。


個人的には具材を楽しむというよりは、
スープを味わう方におもきをおいて頂いていたかも。


今回、鍋の後に特に何もしなかったのですが、
辛ラーメンとかを入れることも可能なようです。






:::【お店データ】::::::::::::::::::::::::::::::::

  函极博

  

  住所: 長寧区栄華東道60弄里昂花园(×水城南路) 地図で確認
  電話:021-6295-7873
  営業:10:00~22:00
  予算:120元くらい

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



韓国料理を食べると
どうもまた韓国に行きたくなっちゃいます(笑)

 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

PR
ブログパーツ

【2013/11/11 22:27 】 | 食べ歩き その他 | 有り難いご意見(0)
<<『はなまるうどん』でダブルカレーうどん!? | ホーム | 新疆料理『東方亜克西』>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]