忍者ブログ
  • 2017.04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/05/26 14:33 】 |
東北3都巡り その14 ツアー最終日
前回記事 東北3都巡り その13 ハルピンで「ロシア料理」 の続きです。


最終日は、ハルピン市内観光です。

ずいぶんブログもダラダラと長く続いたので、

サクッとダイジェスト版でお送りします。







チューリンデパート裏にあるパン工場

有名なロシアパンを作っていて、
ハルピンのお土産として買っていく人が多いようです。
(実際に空港で同じ大きな袋を持っている人が)





ロシアパンだけでなく、紅腸(ソーセージ)などの販売もしていて、
ここでお土産物をゲット!!

本来のツアーでは、予定されてなかった場所で、
ツアー日程に余裕があるということなので、
連れて行ってもらうことになりました。





お土産でロシアパンを買った方から、
その場で少し分けて頂きました。

外側は固く、中ふんわりのおいしいパンでした。
でも、量が多いので、さすがに私は・・・







お次は、『聖ソフィア大聖堂』


 


ロシア正教会の聖堂で、ハルピンの代表的なロシア建築物。
現在は、教会・聖堂としては使われておらず、
建築物芸術館として一般公開されているとのこと。





写真展示や模型の展示があります。
観光名所のひとつのようで、
とにかく人がいっぱい・・・

とりあえず、ふーんって感じ。




さて、お昼ごはん



この日はちょうど初五の日。
(ちなみに前日の夜から朝にかけて、ほとんど爆竹はなっていません。)
(上海が異常なのかもしれないですね・・・)

ハルピンでは、『春餅』を食べるのが風習だそうです。
こちらのお店は春餅専門店。








薄く焼いた皮に肉や野菜の炒め物などを
自分で自由に乗せて巻いて頂きます。

ウマいです♪


でも、お店が大混雑で落ち着いて食べれなかったかも・・・
予約を取るのも、困難だそうで、
ガイドさんは毎年ツアー客を連れてくるので顔が効いているようです。
店の入り口では、客と店員が揉めるほど混雑。





ちなみやはりハルピンビール。

なんと6元。これが良心的な価格ですよね








お次は、ユダヤ聖堂

外観からはそんな雰囲気ありません。





中に入ると、なるほど!とばかりに、
至る所に「六芒星(ダビデの星)」がありました

こちも現在は、建築物芸術館となっているようです。

ユダヤ人がハルピンにたどり着いた経緯とか、
有名なユダヤ人の紹介なども展示。








「中央大街」を散策



 

街ゆく人がみんな食べてるアイスクリームのお店
すごい並んでいるので残念ながら食べられなかった・・・

ガイドさん曰く、地元の人以外は食べない方がいいかも。
水が合わなくて、お腹を壊す人も多いそうです。








お土産物屋です。

ここでも、いろいろと物色し、お土産をゲット。

でも実は・・・
空港でも同じようなものが売っていて、
ここで買うより安いものも・・・








「スターリン公園」




川沿いにまた氷上の遊び場が。


 


いろんな乗り物があるもんですね。
ちょっと楽しそう。

結局、今回のツアーを通して、
こういった遊びは1個もしなかったのが残念・・・







空港へ向かうまでの時間が余っていたので、
意味もなく、松花江を渡るゴンドラを往復。

ゴンドラの営業時間ぎりぎりだったので、
渡った先では降車せず、そのまま乗ったまま戻ってくることに。



ゴンドラから下の川を眺めると、
氷の川を渡っている人が結構います。

中には遭難しているかのような人も(笑)





空港は春節ならではの混み具合で、
ガイドさんの手引きのおかげで、スムーズに
チェックインを済ませ、離陸も遅れることなく、
上海に戻ることが出来ました。




今回の5日間の旅を通して、
印象に残っているのは、

やはり、『氷祭り』ですね♪

これは、また行きたいと思うほどです。


あとは、瀋陽の故宮・・・

入れなかたので、無念です。




今年も引き続き、旅をしたいと思います!!






やっと、旅日記終了です。
通常の上海食べ歩きブログに戻ります(笑)
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

PR
ブログパーツ

【2014/02/28 01:56 】 | 旅行 | 有り難いご意見(1)
東北3都巡り その13 ハルピンで「ロシア料理」
前回記事 東北3都巡り その12 【氷祭り】やはり夜が幻想的♪ の続きです。


氷祭り会場を後にして、晩御飯へ



こちらのお店「名典西餐庁」





なんか雰囲気がいい個室です。
(実際の我々は、もっと大きなな個室へ)





ロシア系の雑貨などが随所でディスプレイ







料理の前に、お酒は何を飲むかと、
ワイン(白・赤)、ウォッカなどを勧められますが、


結局はみな、



ハルピンビール

お酒は基本的に別料金ですから・・・
これでも結構いい値段してたと思います。






ボルシチ

ビーツ入ってたかな?
でも、食べやすい味ではあったけど。





サラダ

ごく普通・・・




ソーセージのクリーム煮のようなもの。






ピザ





トーストのような上にオムレツのようなものが乗ったもの

正直よく分からない・・・






エビのシチュー

ビーフシチューのエビ版







そして、ビーフシチュー

ロシアだからビーフストロガノフなのかと思ったら、
ガイドさんはビーフシチューだと言っていた。






カツレツかと思ったら、メンチカツぽいもの

思わずソースが欲しくなるところだが、
充分味はついていて、美味しかった。




全体的に、ロシア料理と言われれば、
ロシア料理だと思うのですが、
普通の西洋料理だと思えば、西洋料理な気がする。

味を中国で受け入れられるように調整しているんでしょうかね?



というか、ロシア料理あまりなじみがないだけだったりする・・・

(心の中で、ピロシキは出ないのかーと思っていたし)




全体的な感想として、「ふ~ん♪」という言葉で・・・

なんかボンヤリした感じだったんですよねー

(写真もかなりボンヤリ・・・)
(外気との温度差で曇りが激しくて・・・)



ただ、ハルピンで、

ロシアっぽい雰囲気を感じることが


出来たという実感は大事。






店の外に出ると、こちらも市内中心部での氷祭り会場


「兆麟公園」の氷祭りはもっとも歴史が長く、
手狭になったので、松花江を渡った太陽島の方へ場所を
移して開催するようになったとのこと。


特に見学することもなく、ホテルへ
(たぶん個人で旅に来てたら、ふらっと立ち寄ったんでしょうけど)







さすがにこの日は、一日中、冷気に耐えながら、
外メインの観光だったので、疲れており、
夜のお散歩には出かけず、ゆっくり部屋で休むことに。


ハルピン旅行経験者のアドバイスで、
風呂は、少し時間をずらした方がいいと。


21時前後ぐらいは、観光客がいっせいにホテルに戻ってきて、
お湯を使い始めるので、温度が低いとのこと。


少しのんびりした後、快適温度でシャワーを浴びて、
ビールをキュっと飲んで、心地よい眠りに。







ちなみにホテルの冷蔵庫はなぜか





鍵が掛かっていて使えない。。。





でも、





窓際に置いておくだけで、十分冷えるのでOK

実際、ツアーで一緒だったご家族の方が、

バナナを凍らせていました。

ネタ的に「あれ」をやる為ですね(笑)






あと、もう少しです。
上海情報はこちらから。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

ブログパーツ

【2014/02/27 21:10 】 | 旅行 | 有り難いご意見(1)
東北3都巡り その12 【氷祭り】やはり夜が幻想的♪
前回記事 東北3都巡り その11 ハルピン氷祭り(夕暮れ編) の続きです。



ライトアップされた会場は、格別!!




明るいうちに回りきれなかった出口付近の大きな建物。

お城のようなたたずまい!!







階段を上って、城の上へ。

人がひしめき合っています。



さらに一段高くなっている塔の頂上を目指します!!







塔の上から城を見下ろすと、

ちょうど夕暮れ空地平線が織りなす

素敵なグラデーション!!







会場を見下ろすと、

なんとも幻想的な光景




これだよ。これを見に来たんだよ。



今回のツアーのメイン中のメイン








氷の彫刻エリアもいい感じ♪








さて、これで1周

ライトアップされた会場を足早に2周目を巡ります。





ちなみに温度計





-28℃を示しています


夜になって急激に冷え込んできました。

だいぶ麻痺はしてましたけどね。


周りは氷だらけですからしょうがないですよね。









中央広場の塔は、電飾により

色めく色めく(笑)



どの色の時にシャッター切ろうとか、

いろんなアングルから撮ってみようとか

考えながら2周目を!!





どうぞご覧下さい。












塔の周りの「お堀」的なところも、

なかなか綺麗なんですよね。










氷のトンネルをくぐるのもオツです。













ライトアップされた建物もいいですよね。







氷の彫刻エリアもまた違ったテイストに。





なぜ、ひっくり返っているのか・・・
(冷静に考えると、台座との接地面の広さの都合だろうか?)






なぜ、「ふんころがし」が彫刻の題材に・・・
(調べてみたら、縁起のよい甲虫みたいですね。知らなかった・・・)







今回のツアーの各地で、どこにでもあった飴屋さん



せっかくなので、



買ってみました!!

山査子(サンザシ)アメ 10元なり。






でも、ちょっと失敗・・・





完全に凍っていて、食べづらい・・・

(また歯が折れるんじゃないかと不安がよぎるwww)


最初の1個は、食べ終わるのに20分くらい掛かりました。





楽しい時間が経つのは早く、集合時間が迫ります。



もっと、ゆっくり見たかったなぁーと


後ろ髪ひかれる思いで、出口へ







出口から外に出たところ。

周りは人だらけ・・・・







こちらは入口付近(遠目からの様子)


やはり、人だらけ・・・・



ツアーのバスも、会場付近までは入れないとのことで、
テクテクと歩いて、バスが止まっているところまで団体移動


道路も車だらけで大混雑。




ガイドさんの機転でスケジュール調整により、
比較的スムーズに入退場出来たかも。
(もうちょっと、ゆっくり見たかったけどね)



ハルピン氷祭りは、

また是非、訪れたいです♪









あと、もう少しだけ続きます。

ランキングに参加しています。
モチベーションアップの為にもポチッとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

ブログパーツ

【2014/02/26 19:54 】 | 旅行 | 有り難いご意見(2)
前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]