食べ歩き韓国13(4日目) 南山ソウルタワー |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/11/19 22:59 】 |
食べ歩き韓国13(4日目) 南山ソウルタワー
さあー書けるときに書いていこう!!(自分への鼓舞)


前回の記事

[食べ歩き韓国12(4日目) 仙人プルコギ?]


からの続きです。


早めの夕食を済ませて、向かった先は



『南山ソウルタワー』

今までのぼったことがなかったので、ちょうど夜景が見れていいかなぁ
と思って行ってまいりました。





タワーの横のデッキ部分には、
すごい数の南京錠が、
愛を誓い合ったカップルがカギをかけていくのですねー

でも、こんなにあったら、どこに掛けたか分からなくなりそう(笑)

これらの南京錠は、タワーのお土産物屋さんでいろんな種類が売ってました。





9000ウォンのチケットを購入して、
いざエントランスへ





こちらが入口
そしてエレベータへ向かう。




エレベータの前で、ほんの少し待ちましたが、
それほど混んではいなかったので、スムーズにエレベータへ。
エレベータの天井がきれい。

あまり高くないようで、あっという間に展望台エリアへ





人が少なめだったので、ゆっくり夜景を




たしかに上海のテレビ塔などと比べるとそれほど高くないです。
でも、夜景はいいね。
ぼんやり光を眺めるのは好きです。




やはりどこのタワーでもあるもんですね。
というか探しちゃいます。


タワーへはゴンドラで行き来します。
そちらは往復で8000ウォンでした。

タワーへ上る費用と合わせて、トータルで考えても、安いなぁー



さて、お次は、



南大門のショッピングエリア
でも、ほとんどの店が閉まっていました・・・

時間が遅いのと旧正月だからでしょうね。




一応、改修中の南大門も見てきました。


明洞に歩いて戻り、




メガネを作ったり、
(閉店間際だったので、受け取りは翌日に)




街中のプラプラ



ちょっと小腹が空いたので




こちらもよく行く、キンパ屋さん





注文してから手作りです。





ホテルに戻ってから、いただきマース
この いわし唐辛子キンパ(4000ウォン)がうまいんです。






つづく





ぽちっと応援お願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

PR
ブログパーツ

【2013/03/15 00:29 】 | 旅行 | 有り難いご意見(0)
<<食べ歩き韓国14(5日目) カンジャンケジャン | ホーム | 食べ歩き韓国12(4日目) 仙人プルコギ?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]