桂林旅行 その1 やはり桂林と言えば・・・ |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/08/19 10:37 】 |
桂林旅行 その1 やはり桂林と言えば・・・
ちょっと時間が経ってしまいましたが、
労働節休みの時の旅行話を始めます。

3泊4日でふらっと桂林に行ってきました。






浦東発8時の便でしたが、
8時の時点では、飛行機は来てませんでした・・・・

結局、登場開始は9時過ぎです。
最初からケチがついた旅のスタート(どよーん)

でも、のんびり旅の予定だったので、まーいいかと。
とりあえず、飛行機とホテルだけを取って、
出たとこ勝負で、ぶらぶらする旅をしようと。


上海からは2時間ちょっとのフライト。
あまり天気は良くなく、眼下には厚い雲しか見えない航路。

高度が落ちて来た頃には、




辺り一面、田んぼだらけ。
のどかな光景が広がっています。





ついに到着!
初桂林です。



空港からタクシーで市内中心へ。


タクシーを乗ってもメータを倒すことなく、
まずはいくらと交渉から始まることに。

タクシーの運転手からの提示は120元。
事前にネットで調べておいて、同じく120元くらいだったので、よしとする。


でも、意外に空港から市内へは、あっという間。
これは高かったのかなと思いつつも、
市内に入ってからが、渋滞やらで何かと時間がかかる。

距離というよりも時間的なことを考えたら、
このくらいの値段は妥当なんだろうなぁー
と、とりあえず納得。



ホテルについて、まずは昼飯と思い、
ホテル近くのある店へ。



やはり、桂林と言えば、









『米粉』でしょ!!


わたくし、安易でございます(笑)



受付で注文して、カウンターで受け取り、
この時点では、スープは入ってなく、






こちらのテーブルに、薬味やトッピング的なものを自由に入れることが出来て、







あとは、右側のタンクにあるスープを自分で入れる。






上海で食べるものよりも麺が太め、
そしてモチモチ感がたっぷりの米粉!!



これが本場の「桂林米粉」だー
と、なんとなく勝手に感動♪



そしてこれ、3.5元ですよ。安い!!








そして昼からビールです!!
気ままな旅ならではです♪


そんな旅の始まり始まり。

第1回目をここで切るのー、長くなりそうな予感 (笑)










ポチっと応援お願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

PR
ブログパーツ

【2013/05/13 02:35 】 | 旅行 | 有り難いご意見(0)
<<桂林旅行 その2 穿山公園の鍾乳洞 | ホーム | 『kemuri上海』でスモークづくし>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]