帰国時の弾丸ツアー(後篇) |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/08/18 13:57 】 |
帰国時の弾丸ツアー(後篇)
前回記事 帰国時の弾丸ツアー(前篇) の続きです。

松江からは、夜行バスで



名古屋へ

なぜ名古屋へ・・・・



名古屋から電車で移動し





伊勢神宮 外宮 へ


はい、今回の弾丸ツアーは、


遷宮巡りだったのです!!






この日はちょうど、外宮の遷宮(神様のお引越し)の日で、
報道陣も多く、古い正殿での参拝。
一般参拝の規制が始まる前に済ませておかないと
お参りできなくなっちゃうので。







お参りの後は、「伊勢うどん」と「てこね寿司」
そとフワフワ、なかモチモチ、まったくコシのないうどん。
新食感でした。





二見浦の夫婦岩を一人で見に行き・・・





なぜか意味もなく、水族館へ一人で行き・・・







夜は宿泊先の旅館で、海鮮祭り♪
伊勢エビ喰ったどー



伊勢2日目は、メインディッシュとも言うべき




伊勢神宮 内宮 へ


出雲大社は60年に一度、伊勢神宮は20年に一度の遷宮。

伊勢神宮に関しては、1300年もの歴史があり、
他の遷宮と違い、すべて作り直す。そして材料や工法も
伝統的なもの守り続けている。

「日本人の心が宿っている」と言われているのも分かる気がする。

海外に住んでいるからこそ、こういうのを求めてしまうかもしれません。








またもや、伊勢うどん(笑)

今回の弾丸ツアーでは、麺類ばかり・・・
(出雲大社では出雲そば)







赤福本店!!でも頂きました。




2日間掛けて、各種別宮巡りも。







旅の始まりのサンライズ出雲(寝台列車)だけのチケットを購入して、
宿泊先や移動手段、観光地の選定は、都度旅の途中で、
決めていくという、かなりアバウトな(無計画な)旅行でした。


でも、十分に充実感があり、
日本での貴重な休暇を
満喫できたのは間違いありません。







これだけ拝み倒してきたので、イイことないかなぁ♪(笑)
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

PR
ブログパーツ

【2013/10/13 10:32 】 | 旅行 | 有り難いご意見(0)
<<チェーン店じゃない方の「大吉」 | ホーム | 帰国時の弾丸ツアー(前篇)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]