どっちも「帰る」って変な表現だけど、ピッタリくる |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/06/24 17:33 】 |
どっちも「帰る」って変な表現だけど、ピッタリくる
どうもすっかりご無沙汰してます。

一度更新が止まってしまうと、
書き始めるのが億劫になるものです。

というのも、日本に帰っていました。


日本に帰ると何かと時間が取られてしまい・・・
(ただ遊び呆けていただけという話も・・・)
(いや、ちゃんと仕事もしてましたよ)


日本滞在もあっという間に過ぎて、無事上海に帰ってきました




4月7日夕方の浦東空港タクシー乗り場の様子


中国人旅行客や、出張者、駐在者の上海戻りが
重なったようで、空港はかなり混雑していました。



日本帰国の時も「帰る」

上海に戻る時も「帰る」


どっちも『帰る』って表現を使っていることないですか?




本籍「日本」で、現住所「上海」といった感じで、

どちらかと言うと上海がホームのような感覚が強く、

上海に戻ってくるとホッとしたりする自分がいます。




帰る場所があるということは、幸せなことだと感じながら、
引き続き上海生活を楽しみたいと思います。



3月中のブログネタもまだ書き切れていませんが、
日本滞在中に少し休みを頂いて、旅行へ行っていたので、
その辺のことも、ボチボチと書いてみようと思います。

読んで頂いている方々、引き続きよろしくお願い致します。








やはり更新がないとズルズルと
ランキングは下がっちゃいますね

ポチっと応援お願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

PR
ブログパーツ

【2014/04/09 02:11 】 | 徒然なるままに | 有り難いご意見(0)
<<2014年春 日本旅 桜満開の姫路城で春を満喫 | ホーム | 書くのが遅くなっちゃいましたが『横浜家系 濱之家』>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]