中山公園の隠れ家的『イエメシバール』 |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/07/24 03:53 】 |
中山公園の隠れ家的『イエメシバール』
こんなところにっていうところに?


そして、これは何屋さん?


入っても大丈夫?



とちょっと不安になる方もいるかもしません。




中山公園というと、
駅ビルとなっている「龍之夢」を中心に
ここ数年で上海でも人気のエリアとなり、
交通の便も良いことから、
日本人が居住者や出張者の常宿と
している方も多いかと思います。

友人も多かったりするので、
私もわりと食事に行くことが多いです。


マンション群に囲まれた
ちょっこと裏道的な場所なんですが、






ローカルコンビニやローカル食べ物屋が立ち並ぶ一角に

なんとも怪しげな入口が・・・






どこにも、店名などの看板はなく、

ただただ、まばゆく光っている入口。



これが『イエメシバール』というお店なんです!!







入口での不安は、お店に入った瞬間に吹っ飛びます!!









お店の元気っ娘『のんちゃん』の笑顔でお出迎え♪

明るく陽気な雰囲気とあまーいトーンの声に癒されます。





お店には、カウンターとテーブル席もあるので、
一人で行ってもよし、グループで行ってもよし。


お店の名前の通り、

『家飯』『BAR』を兼ね備えたお店!!









軽くつまみながら、飲むもよし。













居酒屋的なメニューを頼むもよし。







がっつり食事系を食べるもよし。



1品1品それほど高くはなく、
ただし量は少なめ。
ちょこっといろんなものをつまみながら
といった感じのお店です。

ちょっとした煮物などの「おばんざい」的なものもありますよ。

それでいて、雰囲気は、すこし明るめのBAR。




使い方はお客さん次第!!
ってとこかな?



時間的にも翌1:00までやっているし、
家路の途中でちょっと一杯なんていうのもいいかも。

中山公園にこういった融通の利くお店って、
ほぼなかったのでありがたいです。


あまり大きく宣伝もしてないので、
口コミで居心地の良さが伝わっているようです。







:::【お店データ】::::::::::::::::::::::::::::::::

  イエメシバール

  

  住所:長寧区安化路564号(×凱施路) 地図で確認
  電話:156-1854-2727
  営業:18:00~翌1:00 日曜休
  予算:200元くらい

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




ブログで紹介してしまうと、もう隠れ家ではなくなってしまう葛藤
でも、みんなのそんな思いの情報が集まっているおかげで
ランキングの上海エリアが盛り上がっているのだ思います。

 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

PR
ブログパーツ

【2013/09/17 20:59 】 | 飲み歩き BARなど | 有り難いご意見(0)
<<月星環球港の『和民(わたみ)』でランチ | ホーム | 『つけ麺屋 家康』つけ麺屋と聞いたら行くでしょ!!>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]