「布良瀬」で牡蠣鍋 |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/08/19 10:35 】 |
「布良瀬」で牡蠣鍋
すっかりブログの更新が滞っておりました。

韓国旅行記を書ききったら、「燃え尽き症候群」とでも言うのでしょうか。
なんか筆が進まず、サボり傾向に拍車が掛かっていました。

さて、気を取り直して、上海情報をアップしていきたいと思います。


せっかく暖かくなってきたと思ったのも、つかの間、
現在は寒い日が続いていますね。


実は今回のネタ、暖かくなってしまうと
ちょっと季節外れになってしまうなぁーと思っていたので、
ぎりぎり間に合ったかも!?

まだ鍋を食べてもいいかなぁという寒さですからね。



「葵」の2号店としてオープンした「布良瀬」

「めらせ」と読めないと言う話を耳にすることもチラホラ。



「葵」をたたんだ後は、メニューの統合が行われ、
浜焼きなどの「葵」メニューが「布良瀬」でも
食べることが出来るようになっています。



この日は、焼酎のボトルが残っているので「行かない?」
という、なんと素敵なお誘いに、二つ返事で「行く行く!!」と(笑)







刺身の5点盛りをつまみーの。






貝の刺身3点盛りをつまみーの。





待ってました。




牡蠣鍋(2人前で200元)


このボリューム感で、200元はお得だと思います。





見て下さい!!
このぷりぷり感♪


アサリや野菜もたっぷり。
〆には、旨味が十分に出たスープに
御飯を投入して雑炊に。




魚系を食べたいなぁーと思った時、
何店か思いつく中に「布良瀬」は入ってきますね。

季節季節のその時の旬のものを
食べることが出来るのも楽しみのひとつ




酒の肴になるようなメニューが多いので、
飲みすぎには注意だな(笑)





さて、韓国から戻ってからの食べ歩きのネタを
どんどんアップしていかなければ・・・








:::【お店データ】:::::::::::::::::::::::::::::::::::


  布良瀬

  

  住所: 長寧区仙霞路669号 (×安龍路) 地図で確認
  電話:021-6212-2661
  営業:17:00~翌3:00 (土曜は11:30~翌3:00、日曜は11:00~24:00)
  予算:350元くらい


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




やっと上海情報に戻ってきました。ポチっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ






拍手

PR
ブログパーツ

【2013/03/26 23:56 】 | 食べ歩き 和食 | 有り難いご意見(0)
<<『 心家 』 たまには〆のラーメンではなく、うどんもアリ | ホーム | 食べ歩き韓国17(7日目) 無事帰国>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]