東北3都巡り その9 クソ寒い中での寒中水泳 |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.02«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.04
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/03/26 04:34 】 |
東北3都巡り その9 クソ寒い中での寒中水泳
前回記事 東北3都巡り その8 水族館は大混雑 の続きです。


水族館を後にして、昼飯へ

橋を渡って、市内中心地に戻って食事。





また火鍋かと思ったら、








なんかしょぼい・・・






一応




スープとか




とうもろこしのパン(これは美味しかった)

あと、いつもながらドカと盛られたご飯。


後で聞くと、スキー組の方の昼飯もショボかったらしい。

今までツアー中に食べた中で一番残念な感じだったかも。

市内観光組は6人(スキー組の方が多かった)

ちょうどギリギリの食事量って感じだったし、

運ばれた時点で、すっかりおかずは冷めていたし、

すごい混雑しているお店だったんですけどねー




さて、食事を終えて、また観光へ


松花江の川沿いのエリアへ







川の氷に穴があけられ、プールに。





寒中水泳のショーです。

入場料は取られているようですが、

プールに入る方々は、ボランティアだそうです。






陽気なポーズで





飛び込む飛び込む





たしかこの日の最低気温は -31℃

最高気温は -18℃・・・



なんちゅうクソ寒いなかで、わざわざ氷水の中に飛び込むのー


見てるこっちが寒くなってくる。


20~30人くらいは飛び込んでいたんじゃないかな?

それも、おじいさん、おばあさんと思われるような方々・・・

ロシア人のおばあちゃんなんかも参加していました。





なぜかプールサイドで縄跳び飛んでる人も(笑)











この会場に隣接したところでは、氷の上ならではの

アトラクションがありました。



というか、この川沿いの至る所で、こういった場所が。



ハルピンならではの、氷上遊びなんでしょうね。






まだ、続きます。だらだらと続けます(笑)
上海情報はこちらから。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

PR
ブログパーツ

【2014/02/24 02:24 】 | 旅行 | 有り難いご意見(1)
<<東北3都巡り その10 『東北虎林園』 | ホーム | 東北3都巡り その8 水族館は大混雑>>
有り難いご意見
無題
私は古式泳法で泳ぎますから良く判ります。
寒中水泳はやみつきになるほど気持ちの良い物ですよ。泳いだ後の、体の暖かさと、脳内の高揚感が最高です。でも、この時に着物を羽織らないと、寒さでふるえが出て十数分以上止まらなくなりますから注意が必要です。
【2014/02/24 08:27】 | | のりた #8d3e8898e7   [ 編集 ]
Re:無題
のりたさん

裸(水着)で外に出るだけでも、相当勇気がいります。

>泳いだ後の、体の暖かさと、脳内の高揚感が最高です。
サウナの後の水風呂⇒そしてまたサウナ
といった流れでの気持ちよさに似たものがあるんでしょうかね。
(かなり貧弱な例えでスミマセン)

「寒中水泳」というと、荒行、苦行というイメージがあって、
なかなか気軽にやってみようとは・・・
【2014/02/24 19:38】


貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]