東北3都巡り その6 太陽島雪まつり |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/11/20 18:47 】 |
東北3都巡り その6 太陽島雪まつり
前回記事 東北3都巡り その5 3日目は列車でハルピンへ の続きです。


3日目のメイン観光は、


太陽島雪まつり(太陽島雪博会)




道路は混雑してて、会場から少し離れたところで、バスを降りて、
会場まで歩くことに。










入口から入ってすぐに




なんだこの雪景色





実は川が全面凍っているのです。

普通に川の上を行き来していても大丈夫とのこと。








こちらの雪像がお出迎え♪
耳をすました少女ってかんじでしょうか?
なんとなくロシア系のお顔です。








雪像ならぬ雪象か・・・
(一応マンモスかな)







なぜか雪像とは関係なさそうなものも・・・








雪像というよりは、雪画!?












いろんなテーマで雪像はつくられているようですね。






ポイントポイントで、暖かいもの(生姜湯など)が飲めるお店が。








全裸じゃ寒かろうに・・・

この時点で、-15,6℃です。

だんだん底冷えしてきます。

ヒートテック系を重ね着して、

カイロも背中、腰、足の裏にも貼って、

手袋の中にも携帯用カイロを挿入していたので、大丈夫。
(このカイロは、カメラの電池を温める役割の意味合い強いです)
(寒いところでは、電池の消耗が激しいので、温めるのは重要)







やはり今年の干支の馬はあるよねー







小さ目の雪像もかなりあります。







広場には、各種アトラクションが!!








こちらは滑り台!!

一人乗りで30元、二人乗り50元






小山の滑り台なんかもアリ。






自転車そりなんかも。







氷上バギーなんかも。







犬ぞりなんかも。

でも、どことなくみんな元気ない・・・

犬だって寒いよねー







兄弟犬でしょうかねー
可愛い♪








一番奥のエリアには、一番大きな雪像が。





このエリアには、




市場や飲食店が立ち並んでいました。








お、トイレも雪像!?





と、思ったら、




なーんだ、入口の壁だけか・・・・


つまらん




というか、



あくまで個人的な印象ですが、

ただの雪像はつまらん・・・

作るのに手間暇かけて、芸術的なものなんでしょうけど・・・


あまり心躍らなかったんです・・・








まだまだ、続きます。
旅行記書き始めるとやはりアクセス数の伸びが悪いです・・・
せめて、ポチッとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

PR
ブログパーツ

【2014/02/21 23:57 】 | 旅行 | 有り難いご意見(0)
<<東北3都巡り その7 ハルピンでの夜のお散歩♪ | ホーム | 東北3都巡り その5 3日目は列車でハルピンへ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]