ずんだまみれ |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/06/26 05:41 】 |
ずんだまみれ
「ずんだ」ってご存知ですか?

東北の郷土料理のひとつで、
枝豆をつぶしてペースト状にしたもの。

特に有名なのは、「ずんだ餅」 ですね。

最近だといろいろ開発が進んでいて、いろんな商品になっているんですよ。



前回記事の〔MEは何しに日本へ? 2013年春〕

での、仙台でのぶらつき時に、「ずんだスイーツ」 の食べ歩きを!!







「プチずんだパフェ」


アケード街のお茶屋さんで売っているものです。
店内で食べることも出来るし、テイクアウトも可能。

抹茶のソフトクリームに、ずんだ餅がトッピングされたものです。
「ずんだ」のソフトクリームだったらもっと完璧なのに(笑)
でも、お茶屋さんですからね。








「プチずんだ餅」


こちらは仙台駅の1階にある「ずんだカフェ」
でのテイクアウト、やはり定番だけあって、美味いです。

実は、「ずんだシェイク」(写真なし) が絶品!!かなりイケます♪







そしてまたまた「ずんだ餅」

どんだけずんだ餅食べたんだか・・・
というのも、賞味期限が短いので、
買ってすぐ食べる。持ち帰りには不向きな商品なわけですよ。





でも、お土産用として、ずんだ系のお菓子などがいろいろあるので、
「仙台でのお土産」ということで買ってみました。






「カントリーマアム ずんだ味」

たしかにずんだの味がする。
カントリーマアムとして、普通に美味い。
ずんだである必要があるかというと・・・








「キットカット ずんだ風味」

こちらもたしかにずんだの味がする。
そして同様にうまく、同様にずんだである必要が・・・








「きのこの山 ずんだ風味」

感想は上に同じ(笑)







「プリッツ ずんだ」

こちらは、ずんだというよりは、
枝豆味のプリッツ!!
甘くはなく、塩味です。
当然ビールに合いますよ。


甘いものが苦手の方や、お酒好きの方には、
こちらのお土産がいいかも!?




基本的にお土産ですから、物珍しさと
その土地に行ってきたという証明というか証拠になることが重要。
そして、手ごろな値段で、おいしいこと。



そういう意味ではこれらの商品。どれもばっちりです。

「ずんだ」って何?ってところから話題作りが出来るかもしれませんしね。







上海だと「ずんだ」は自分で作るしかないですね・・・
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

PR
ブログパーツ

【2013/04/26 08:09 】 | 旅行 | 有り難いご意見(0)
<<『中山公園韓国料理店』 お手頃な韓国料理の定食屋 | ホーム | MEは何しに日本へ? 2013年春>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]