3月11日という日 |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/07/24 03:52 】 |
3月11日という日
もうと言うべきか、まだと言うべきか
言葉選びに慎重にならざる得ない3年前の出来事。


あの時自分は、当然上海に居て、
その日の午後から夜にかけては、
必死に電話を掛けていたのがよみがえる。

やっとのこと、電話がつながって安否が確認出来た時の
安堵感は今でも忘れられないです。

親や親戚のほとんどは、東北に住んでいます。
また東北に住む友達も数多くいます。


私の故郷と言える実家は仙台にあり、
小学校(高学年)から高校までは、仙台で暮らしていたのです。


幸いにして、実家は仙台市内と言っても、
山に近い方だった為、地震による家屋の倒壊などは免れた。
部屋の中は、メチャクチャに物が散乱していましたけどね。
今も3年前のままの状態で存在しています。
(片づけろよーと自分へツッコミ)

というのも、実家には現在、誰も住んでいないのです。
(ここら辺の事情は個人情報ということで・・・)




それより、本日3月11日限定「Yahoo!検索」で、

「3.11」と検索すると

特別サイトが表示されて、
ひとりあたり10円がYahoo!検索から寄付されるようになります。




なかなか直接的な支援って難しいけど、
こういったことくらいなら気軽にできると思うので、
是非「3.11」で検索してみて下さい。





あと、3月11日というと、実は父親の誕生日♪
(いいのか、個人情報だぞw)

もう子供のころに死んでしまったので、
祝うこともできないのですが・・・


最近、毎年思うのが、
「親父(おやじ)」と呼べなかったことや、
父親と酒を飲む機会がなかったことが、
今の年齢になってからこそ、悔やまれます。

子供の時、感じていた父親はダメな父親という
印象しかなかなく、「反面教師」だー
なんて思っていた頃もあります。

でも、今思うと、だんだん嗜好や行動も
やはり父親に似てきているのかなーとさえ感じています(苦笑)



3月11日は、いろいろと考えるきっかけになる日です。
毎年忘れないでいきたいと思います。





「ポチ」っと押しても、
募金にはならないですが、お願いします。

 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

PR
ブログパーツ

【2014/03/11 19:31 】 | 徒然なるままに | 有り難いご意見(0)
<<『天手古舞』1号店(巨鹿路店)に行ってみた!! | ホーム | 「和庭風院」の『MAGO SABUROU』で黒炊鍋セット>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]