ストレス? 暴飲暴食(笑)? そしてたまにはドラマネタ |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/11/20 18:42 】 |
ストレス? 暴飲暴食(笑)? そしてたまにはドラマネタ
体調を崩しても食欲がなくなることはめったになのですが、
今回はそのめずらしい確率を引き当ててしまいました。

正確に言うと、食欲がないというのではなく、
常に満腹感空腹感がない状態。
お腹が張っている感覚。
胃が痛い、お腹が痛い、おならが怖い状態(笑)

病院でレントゲンを撮ってもらったら、小腸がぷっくりと膨れ、
腸炎ですねっと。

ちょっと前に夏風邪になったばかりかと思えば、
今度はお腹かぁ~


やはりストレスですかねー
(暴飲暴食のなれの果てだろーが・・・苦笑)


激しい飲食っぷりは、まだブログに書けてないので、
今後のアップにご期待下さい。




今週土日は本来の予定をすべてキャンセルして
おとなしく養生することにします。
でも、じっとしてても意外に胃は痛いもので、
気晴らしで、ブログは書くでしょうけどね。



昨夜もまとまった時間があるぞと思い、DVD鑑賞!!
見ていない方もいると思うので、極力ネタバレはしないようにします。



映画版の「鈴木先生」「ストロベリーナイト」
どちらもドラマでの評価が高く、個人的にも大好きなものです。



「鈴木先生」に関してはドラマ版よりも
少しさわやかめになっていて、若干ガッカリ・・・
長谷川博己が売れちゃったので、抑え目になったのかな。
ドラマとしてなら単なる続きのエピソードとして観ることができるかも。
所々で出てくる鈴木式メソッドには共感。
ドラマ版のシーズン2を是非やって欲しいです♪



「ストロベリーナイト」はえーっというシーンもありつつ、
ストーリーも引き込まれる感じ、
ただミステリー的、サスペンス的にはちょっと物足りない。
特に警察側の隠ぺいに至る動機もイマイチ薄い。
それぞれのキャラの個性は秀逸なんですけどねー。
登場場面は少なかったけど、武田鉄矢の「ガンテツ」は存在感あるよねー。
あと、ゲストの大沢たかおが主役を食っていたかも(笑)
正直、ドラマ版やSPドラマを見てない方が、いきなり映画を見たら、
何?って感じになるかもしれませんね。


どちらの映画も、もしかしたらSPドラマでよかったんじゃない?
と個人的には思っちゃいます。

ドラマからの映画化という流れは、かなり定着してきましたが、
ビジネス的にはしょうがないでしょうかねー



最近はすっかり時間がなくて、ドラマを見れていませんが、
実はかなりのドラマオタクの一面をもつ、「ますかけ」でした。





胃痛防止の気晴らしのダラダラとしたブログに
お付き合いして頂き、ありがとうございます。










元気出せよとポチっとお願いします。

 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

拍手

PR
ブログパーツ

【2013/08/17 19:01 】 | 徒然なるままに | 有り難いご意見(0)
<<高濱家炉端焼き | ホーム | 『炭火焼肉 乾杯』でお礼焼肉のつもりでしたが・・・>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]