最期の「蜜かけきなこ会」in『潮汕砂鍋粥館(静安店)』 |両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海 忍者ブログ
  • 2017.04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログパーツ

【2017/05/26 01:16 】 |
最期の「蜜かけきなこ会」in『潮汕砂鍋粥館(静安店)』
「蜜かけきなこ会」って何?って感じですけど、

要するに、蜜ちゃんと私ときなちゃんの3人での飲み会です♪
(LINEのグループでその名前で登録されてたりする・・・)

この3人で飲むことも、これで最後になるかもしれないと・・・


蜜ちゃんが上海で食べておきたいところに行きましょうということで



こちらへ






『潮汕砂鍋粥館(静安店)』


連日飲みまくり食べまくりの日々が続いていたので、
お粥の選択は非常にありがたい(笑)





テーブルにはこんなお茶が用意されていたりしていいよねー







お通し的なこちらのピーナッツと漬物。
実際には、お粥に入れて薬味として食べるのでしょうけど、
ビールのアテにすっかりなっちゃいます♪




お粥が出来るまでの間のおつまみとして





空芯菜の炒め物や






イカの炒め物などをつまみながらビールを。







さぁー、お待ちかねのお粥!

なんともデカい!!








具は、アワビ貝柱エビちゃん









こりゃうまい。
具というよりもダシとして十分に機能している。



3人で食べるにはかなりの量だったけど、
ゲラゲラ笑い話や思い出話をしながら
おいしく頂いちゃいました♪




でも、ちょっと寂しい。。。

本当はお粥を食べたら、帰ろうってことになっていたんだけど、


なんか甘いもの食べたいよねっと♪
(スイーツ系の名前が付いた会ですからね)



いや、たぶん名残惜しくて、
ちょっとでもこの3人でいる時間を作りたい
と思っただけなのかもしれない。






さて、夜22時過ぎに食べに行ける甘いもの・・・




静安寺のリールにあるクレープ屋さん

23時までやっているらしいじゃないと行ってみたものの。

お客さんがいなかったので、食べ物は出せないと・・・

うぅぅぅ・・・・






ということで、結局





マックで、コーヒータロイモパイ




なんかこんなドタバタもこの3人らしくていいんじゃない!?


またいつかこの3人で飲む機会があることを願いたい。







:::【お店データ】::::::::::::::::::::::::::::::::

  潮汕砂鍋粥館(静安店)

  

  住所: 静安区新闸路868号(×石門一路) 地図で確認
  電話:021-6253-7779
  営業:11:00~14:30、17:00~翌4:00
  予算:80元くらい

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



実は、「蜜かけきなこアイス」が『あじや』にあります!!
3人での飲み会を思い出しながら、焼肉でも食べに行くか(笑)

 ↓

拍手

PR
ブログパーツ

【2013/12/20 20:10 】 | 食べ歩き 中華 | 有り難いご意見(0)
<<『杉之屋』で鴨汁うどん | ホーム | ファミマの牛丼はかなり汁だく>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿













          

           

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]